NEW プロジェクト/世田谷区 T邸

a0110678_18452293.jpg

世田谷区に建築する木造二階建て住宅 T邸、老朽化した住宅を新築に建替えをする計画がスタート。

敷地面積約35坪ですが、実際に家を建てられる有効面積が約30坪となり、都内ならではの建蔽率40%と高さ制限、準防火地域と厳しい条件のもと、なんとかご要望の間取り形状におさめることができました。

南北に接道した敷地にて、北側に玄関、南側にリビングダイニングキッチンを配置し、庭も出来る限りとりながらコンパクトな佇まいとなっています。

スイス漆喰の外壁に、一部タイルや板張り、バルコニー手摺りはスチール製でオリジナル製作します。
内装は勿論、自然素材をふんだんに使い、質感と肌触りのよい漆喰や無垢板など、心地良い健康的な生活空間にもこだわります。
エクステリアには、花ブロックであしらい、建物と一体感のあるつくりでご提案。

限られた面積のなかに、ご家族のライフスタイルに合った暮らしやすさを詰め込んだシンプルな空間を形にしていきます。

現在、古家の解体工事中にて来月早々に地鎮祭、そして待ちに待った着工となります。

毎度遅ればせながら、コンセプトネームは、思案中。。コンパクトやシンプルといった意味合いを持ったネーミングかな。。(*-ω-)。o○

まだまだ細かな仕様の打ち合わせはこれからですが、しっかり工程を組み進行していきたいと思います!



・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.netURL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG

≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | # by Ordermade-house | 2017-08-21 20:52 | 仕 事 | Comments(0)
夏季休暇も終わり、通常業務開始。

久々のバケーションでしたが、関東は天気がずっと雨模様でした。。
海や川、山などでのアウトドアレジャーを楽しみにしていた方には、ちょっと残念な天候が続きましたね。
8月の東京でこんなに雨の日が続くのは、1977年以来、40年ぶりとのことです。

それでも、連休の休暇は特別な時間でした。

今年は、弊社下小屋廻りの雑木をきれいに伐採したこともあり、HUGHOME BASE CAMPからは、さいたま市花火大会が目の前でバッチリ鑑賞することができました。


ここ数年、ほとんど休みなく帰りは夜中続きで、気付けば子供たちはどんどん成長していき、気持ち焦っていたので、何より家族といっしょに過ごせたことが、一番の幸せに感じました。

長男次男とゲームをしたり、長女三男と駄菓子屋さんにお買いものに行ったり。。

今までは、食事するときなど、娘は絶対に隣に座ることがなかったのですが、急に隣にべったりくっついてきたり、
三男は、かならずママの隣で寝たがるはずが、「パパの隣で寝る~♪」とか、言ってくれて。。

本当は、日頃からずっと甘えたかったんだろうな~...って思いながら 心のなかで反省しました。

そんな子供たちの変わりように、、というか、私の嬉しそうな顔をみて、妻はにんまり。笑

4人の子供たちと、こんなに接することができた連休はパラダイスでしたが、今日からまた頭切り替えて全力で仕事していきます!

それにしても今朝、子供たちの寝顔を見ながら出勤するのが辛かった~ 。。。。(( T_T)トボトボ



・・・・・・・・・・・・・・・・

Hughome
MAIL info@hughome.netURL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG

≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | # by Ordermade-house | 2017-08-18 10:05 | 日々雑事 | Comments(0)
One more free / 無事、お引渡しできました。

a0110678_16230421.jpg

九州--宮崎県宮崎市内のY邸 :平屋住宅リノベーション [One more free]

先日、外構残しで建物のフルリノベーションが竣工し、施主様ご家族や、施工に携わった源工務店さんも立会いのもとお引渡しの運びとなりました。

今回の業務は、私が設計監理や弊社仕様の技術指導も兼ねて、地元の工務店さんとタイアップして進行した築40年以上の平屋リノベーションとなります。
大工さんや各業者さんたちの協力あって、ついにこの日を迎えることができました。
特にこの日を待ちかねていたY様ご家族の笑顔が記憶に残ります。

工事用キーから本キーを差し込む儀式も無事完了であります!(≫▽≪)ゞ


a0110678_16230589.jpg
a0110678_16230460.jpg

既存の外壁廻りは増減築をせずに無理することなく、素材から間取りまでガラッとフルリノベーションしました。
奥の間の個室を広々としたウォークインクローゼットとつながるベッドルームに一新。
予め、ベッドを設置する場所を計画立て、造作や照明位置、ドレッサーなどを造作。
窓は、シングルガラスのアルミサッシを、アンダーセンの木窓へグレードアップしました。
そのほか、24時間換気新設、断熱材充填、構造接合金物や筋かいなどの耐震強化も施しています。
山の緑を借景に、朝日が差し込む心地良い空間となりました。


a0110678_16230502.jpg

ベッドルームとつながる収納力のあるウォークインクローゼット。衣類や布団などたくさん収納できるスペースを新たに設けました。
施工前はここは台所でした。


a0110678_16230551.jpg

造作部分はなるべくスッキリシンプルに暮らしのフィットサイズにて設計しております。塗料も自然塗料で健康配慮も欠かせません。
木製ミラーフレームも斜めカットしたきれいなディテールに仕上がりました。木の質感と素朴な雰囲気がいい感じです。


a0110678_16230573.jpg

浴室は、ちょっとこだわり、清潔感とシックな雰囲気に壁をタイル張りとしたハーフユニットを採用しました。
窓越しから植栽が見える適度なサイズと設置バランスを考慮した横長窓を選択。これから外部目隠しとして外に花ブロックの塀をつくります。


a0110678_16230638.jpg

洗面脱衣室は広めにとり、洗濯機と洗面台を並列せずに、タオルやランドリーバスケットがしっかり納まるよう工夫しています。
既存の外観の雰囲気に合わせ、新鮮ながら懐かしさも感じられる空間に♪


a0110678_16230332.jpg
a0110678_16230424.jpg

既存のダイニングスペースが、溶岩石を張ったスタディーコーナー辺りに変わり、間仕切り壁をなくした開放感のあるリビングダイニングキッチンにガラリと雰囲気が変わりました。内装はまるで新築同等の仕上がり具合です!
塗り壁やヘリンボーンの床材、アイランドキッチン、そして照明計画まで一新しました!

この日はお引渡しと同時にお引越しでしたので、新しい家具も設置され、よりステキな空気感となり、ハグホームテイストもしっかり形に反映されたと思います。



a0110678_16241623.jpg

玄関の配置も移動して、アプローチからの見栄えと温もりを感じられる佇まいになり、白で統一した瓦屋根の外観がレトロカワイイ雰囲気を醸し出しています!
奥様の愛車キャトルも増々、お家とマッチしていますね♪

また、玄関廻りの花ブロックやアプローチなど、エクステリアがまとまってきた頃に、また 竣工写真を撮りにお伺いしたいと思います。

次回、Yさまご家族とお会いできる日を楽しみにしております。



・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.netURL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG

≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | # by Ordermade-house | 2017-08-10 22:00 | 現 場 | Comments(0)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin