足場解体~化粧仕上げ / UNDER BLUE

a0110678_23151096.jpg
外部足場が外れ、シャキッと外観がお目見え!きれいな新築でありながら味わいのある雰囲気を醸し出しています。
右下の連窓があるモルタル下地の壁に、これから乱形石張り、そしてポーチ柱や手摺の塗装に取り掛かります。

a0110678_23151079.jpg
二階ルーフバルコニーに錆止めのメッキ処理を施したスチール手摺が取り付けられました。
FRP防水の床の上に、ハードウッドのセランガンバツ材でデッキをつくりさらに良い雰囲気に♪

UNDER BLUEの手摺りは、サンタモニカの昔懐かしいモーテルがモチーフ。
今となっては、なかなか見かけないデザインだと思いますよ!


a0110678_23151147.jpg
対面キッチンからは、ダイニング~小上がりの“Tatami Room”など部屋全体を見渡すことができます。
ダイニングの照明器具は、しっとりと落ち着きのあるリネン生地のランプをチョイスし、優しい光が広がります。
アメリカ製のアンダーセン木窓の豊かな質感もGoodです!


a0110678_23151164.jpg
二階ローカのスチール手摺も設置が完了し、あとは淡いDIX BLUEのカラーに塗装し出来上がります。
吹抜けのトップライトからの優しい自然光が一階リビングへと注がれます。
ローカを挟み、奥は将来間仕切り対応の子ども室。手前は主寝室。どことなくモーテルやホステルを匂わす動線で仕立てました。


a0110678_23151024.jpg
開放感のある爽やかな吹抜けが、一階と二階をバリアフリーにする役割があり家族のコミュニケーションが図れます。
白く塗装した羽目板の天井の質感...さりげなく手間を掛けたこだわり部分です。
至る所に、いい意味での古めかしい素材をちりばめながら統一感をもたせ仕上げています。
逆立ちをしているオリジナルのダイニングテーブルのスチール脚が出番待ちのようです。^^


着々を完成に近づいているUNDER BLUE... 気になる完成見学会の日程は、11/19(日)を予定しています!
また、あらためお知らせ致しますので、お楽しみに♪




・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.netURL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG

≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2017-11-03 00:32 | 「UNDER BLUE」 | Comments(0)
<< Mellow life / 無... | ページトップ | 工事進捗 / Feel Nat... >>
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin