カテゴリ:「hand in hand」( 14 )
Top▲ |
住宅誌取材撮影/hnad in hand
a0110678_10252252.jpg

a0110678_10252868.jpg


先日、FBでご紹介しました、八王子市S邸 "hand in hand"、全国誌SUUMO「注文住宅」掲載のご依頼を受け、取材撮影を行いました。

自然素材に囲まれた、清々しい爽やかな住空間を肌で感じながら目に映る美しい素材が印象的な住まいです。

お子さんが満面の笑顔で私の手を握りべったり寄り添ってくれた事がとても嬉しかったです。
ご家族みなさんがこの家で、幸せに暮らしていらっしゃる姿をうかがうことができ心がホッと温まりました。

キッチンカウンターに飾っていたDESK NAME PLATEが当社とお揃いでした..♪

本誌が発売された頃に、またご紹介したいと思います。( ᵕ́ૢ‧̮ᵕ̀ૢ)‧̊·*


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-09-07 10:42 | 「hand in hand」 | Comments(0)
hand in hand / ブログ先行内観ご紹介!
a0110678_1749095.jpg

八王子市、S様邸 “hand in hand” 当社HPのWORKSに更新する前に、ブログを先行して一部内観をメーンにご紹介します。

外観ですが、あまり新築では見かけない、ちょっと団地っぽい味わいのある趣にデザインしました。
ハウスナンバーまで小さなモザイクタイルでアレンジしています。 絶妙なサイズ...試行錯誤しました。。
基礎コンクリートも白く塗装して、懐かしさと新しさをミックスした個性的な佇まいです。

北欧の木製玄関ドアに、アメリカの木窓、鹿児島のシラス壁などスタンダードな仕様でありながら上質で確かな素材を採用しています。 ちなみに素朴なSteelのMail boxはフランス製です。

a0110678_17491038.jpg

玄関ホールからリビングに繋がる間仕切りガラス壁。無垢オーク材の親子ドアと一体型に造作しました。
真鍮のドアノブは落ち着いた色合いの艶消しシルバー。木部は全てドイツの自然塗料を使用します。
フランスの乳白ガラスのヴィンテージランプがこの空間にすごくマッチしています。(探した甲斐がありました。)
また、天井がホールからリビングに繋がって見えるので抜け感があり更に広く感じます。

a0110678_17491836.jpg

玄関から続く、ゆったりサイズの土間収納は両サイドの壁に可動棚やハンガーがあり、かなり便利なスペースが家の中にあります。 靴やタイヤ、アウトドア用品の置き場と考え、漆喰の調湿、消臭効果以外にも24時間換気を設置しています。 たとえ臭いが気になる物を置いた場合でも、土間収納から室内の空気を外に排出するシステムで換気計算をして設計しています。 「土間収納...人気ですよ!」

a0110678_17494255.jpg

吹抜けのある奥行き感のある落ち着いたリビングダイニング。 
玄関から「ただいま~」、キッチンから「おかえりなさ~い」、2階のローカから「おはよう~」「おやすみ~」..と、
顔を見ながらの家族のコミュニケーションを大切した間取りになっています。

a0110678_17495455.jpg

a0110678_18513431.jpg

お気に入りの素材に囲まれたキッチンからの眺めは、手元のキッチンワークトップをリビングから見えないよう配慮をしました。 ステンレス天板~キッチン本体まで、全て製作しました。(引き出しもゆっくり閉まります)
この奥側に、ゆとりのあるパントリーマルチ収納があります。

a0110678_1750384.jpg

パントリーマルチ収納から、洗面脱衣室につながり、さらにここからリビングへと回廊しています。
家事動線はスマートに設計し、隠す収納も十分確保しながら、スッキリ片付く空間づくりとなっています。
洗濯機の防水パンは、基本的に1階は取り付けしていませんが、ご要望により設置いたします。
また、全てのドア、引き戸の下に敷居やレールがないので、床がフラットにつながり、住みやすさとお掃除のしやすさが両立した設計が基本です。

a0110678_17501849.jpg

a0110678_17502771.jpg

キッチンスペースサイドに、ダイニングがあり、壁際にスタディコーナーを設けました。
適度な感覚で、家族が気兼ねなく自分のペースで作業や食事ができる使い勝手のよい空間にまとめました。
パソコンのモデムはカウンター下に隠し、配線もきれいにまとめられる造作カウンターです。
キッチンから目の届く位置にスタディコーナー...お子さんの宿題もバッチリ捗ることでしょう。。^^

a0110678_17503822.jpg

2階は、主寝室、将来間仕切り壁対応の子供室、トイレ、各収納があり、さらにこの寝室の隣には、日当たりの良い側に室内物干しスペースと押入を完備しています。花粉症の時期や雨天の日など活躍まちがいなしです!


以上、一部内観のご紹介となりましたが、内外共に上質な自然素材をベースに、ヘリンボーンの無垢床材や左官屋さんが現場で作る本漆喰、その他、住み手の暮らしにフィットした造作がちりばめられた住空間が広がるhand in hand。  家族の目線で形になった注文住宅ならではの本質がここにあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-11-18 19:44 | 「hand in hand」 | Comments(0)
たくさんのご来場有難うございました!
a0110678_1465934.jpg

FBやIGでも すでにアップしていますhand in handの完成見学会、大盛況にて幕を閉じました。

会場が八王子市内となり、遠方につき今回はやや心配気味でしたが、オープンと同時にバタバタとたくさんのご来場者様で一気に活気が増し、ごゆっくりご対応ができず申し訳御座いませんでした...汗)

今回もご来場者様が少しでもゆっくり内覧ができるよう、88CAFEにて挽きたてアイスコーヒーやカフェオレ、ドリンクなどをご用意いたしました。(当日は真夏日のような暑さで完売御礼でした...すべてサービスですが^^)

さらに、現場に携わった当社大工指導のもと、プチ木工教室を同時開催し、終始賑やかな見学会となりました。

a0110678_1462750.jpg

お子さまから...♪

a0110678_1463428.jpg

おとなまで...♪


a0110678_1464634.jpg

皆さん、真剣なまなざしで楽しみながら木や道具に触れ、木製スツール&キーフックボードを製作!
自然塗料でお好きな色で塗ったり、個性ある仕上がりでお見事でした..♪
88zousakuの焼印もバッチリできた方、うまくいかなった方もご愛嬌で...笑顔いっぱいの木工教室..♪

a0110678_147726.jpg

ダイニングチェアに腰掛け、木の香りとなんとも言えない心地よい空間が広がり、思わず時間を忘れてしまいそう...

すべて自社デザイン&施工で細部にいたるまで統一感があり、施主様ご家族の喜びが遣り甲斐につながります。

a0110678_14392163.jpg

建物が完成し再び、施主様のお子さまから頂いた可愛らしい手紙に 心がホッと温まりました♪

施主様のご厚意、並びに遥々ご来場くださったお客様方に心から感謝申し上げます。

ありがとうございました!!


 次回の完成見学会は、久々に埼玉方面になります。少し期間が空き秋頃になる予定です。
その前に、今年の8月8日(ハグホームの日...勝手ながら)に、当社敷地内で感謝祭を企画中です!
具体的に何をするかはこれから決定していきますが、盛り上がり度120%でいきたいと思います!
偶然にもその日の夜は、さいたま市花火大会があるようなので 当社から歩いてすぐの東浦和 大間木公園会場付近で花火見物もできそうですよ。

少々話がそれましたが...

今後も、素敵な家づくりから88イベント等、当社HP、FB、インスタなどなどチェックお願いします!(ᴖ◡ᴖ)ゝ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-07-01 15:29 | 「hand in hand」 | Comments(0)
☆完成見学会開催のお知らせ!/ hand in hand in Tokyo
a0110678_21345819.jpg

a0110678_2135660.jpg



【完成見学会のお知らせ】

6/28(日)に、施主様のあたたかいご厚意により、完成見学会を開催いたします!!

延べ床面積32.1坪の吹き抜けのある明るく清々しい2階建て住宅が完成いたしました。
オークヘリンボーン張りの床、抜けが気持ちよいガラス木格子壁、レトロタイルや花形ブロックの組み合わせなどHUGHOMEテイスト満載の、どこか懐かしい独特な雰囲気、そして 木の温もりがやさしく気持ちを包み込む癒しの空間になります!


下記、hand in hand(ハンドインハンド)/オープンハウス詳細になります。↓


◎開催日時 : 6/28(日) 一日限定開催 OPEN10:00-17:00 (雨天決行)

◎開催場所 : 東京都八王子大和田町・・・
(※お客様宅にてご参加希望の方は、HUGHOME(ハグホーム) TEL 048-299-2055 または info@hughome.net までお気軽にお問合せください。)

最寄駅 : 八王子駅もしくは北八王子駅 (北八王子の場合、徒歩約13分)

お車のご来場は可(当社スタッフがご誘導致します)

現地 HUGHOMEの のぼり旗が目印です☆


◎注意事項 : プライバシー保護のため、携帯・カメラ等の撮影は原則禁止させて頂いております。
          受付時にお名前、ご住所、ご連絡先等をご記入お願いします。
          手袋・スリッパをご用意しておりますので着用お願いします。
          (お客様宅をお借りしてのオープンハウスですのでご理解ご協力のほどお願い申し上げます)


(お客様にはリーフレットを郵送済みですのでPOSTのチェック忘れずに!)

貴重なお時間のなか、遥々ご来場していただくお客様に感謝の気持ちをこめて、今回もバリスタカーペンターが豆を挽いたホッとできる美味しい本格ドリップコーヒーやアイスティー、ラテをご用意しております..♪

新しい施工事例のフォトブックもありますので、チェアに腰掛け当日はごゆっくりご見学ください^^

また、今回は お子様も楽しめるよう、プチ木工教室を企画しております♪♪


毎度 ぎりぎりのお知らせになってしまい恐縮ですが、、とっても素敵な空間を体感して頂きたいと思います。

それでは、当日、皆様にお会いできることを楽しみにしております!
是非、ご参加くださいませ!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-06-25 22:01 | 「hand in hand」 | Comments(0)
hand in hand / 外観お目見え!
a0110678_19573574.jpg

八王子市内の現場 hand in hand 足場が解体撤去が完了し、シンプルな外観がお目見えしました!

傾斜が一方だけに流れている片流れ屋根のラインがカチッとしながらも、自然素材の温もりと、どこか懐かしみを感じる、公団住宅のような趣も少々あったりと、新築でありながらピカピカ感があまりない、落ち着いた素朴な佇まいです。 なんだか芝生が似合いそうな外観ですね^^

これから、花形ブロックを白く塗り、アレンジをきかせ基礎コンクリート(巾木)も白く塗っていきます!


a0110678_195812100.jpg

外観ファサード部分の白い壁の面積がやや多く、のっぺり感があるので、○印がある辺りに、団地の壁棟数字のように、小さなタイルを組み合わせてハウスナンバーをオリジナルで取り付けてもグッドだと考えています。


a0110678_1958194.jpg

内装工事は、ヘリンボーンの床で手間暇が掛かりましたが、引き続き、天井に一枚一枚無垢の板を張る作業が続いております。汗)

この板張り仕上げは、リビングダイニングから玄関ホールまで全て張っていくので、出来上がりが程よい木の温もり、そして、雰囲気も抜群になる予感がバシバシです!!(表現が...^^ゝ笑」)

本当に、各お客様方によって、それぞれ違った雰囲気があり、そこに住むご家族様に一番似合う家が形になっていると思います。

hand in handの完成も とても楽しみですね!



お知らせが毎度遅くなり本当に恐縮なのですが、完成見学会の告知になります。

5/23(土)24(日)に小金井市(国分寺駅近)で施工中の『Casa barocco』のオープンハウスを開催する運びとなりました。

1日限定で考えておりましたが、ご来場くださるお客様と少しでも対話を含め、ハグホームの家づくりを体感していただきたく二日間の開催で決行することに致しました。

ただ、前日まで工事を行っており、あと一週間にもかかわらず、どこまで形になるか...といった具合ですが、
完成見学会当日までに、しっかりとご覧いただけるよう、各職方、スタッフ一同頑張りたいと思います。

今回も楽しいハグホームのイベントとして、ご来場者がゆっくり寛げる見学会にしたいと思います!063.gif024.gif024.gif

詳細リーフができあがり次第、あらためてお知らせいたします。 是非、ご参加くださいませ!<(_ _)>

◎5/23,24 Casa barocco完成見学会にご参加希望の方は、お気軽にHUGHOMEまでお問合せください。  info@hughome.net まで♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-05-16 20:44 | 「hand in hand」 | Comments(0)
hand in hand / 足場が外れる...ちょっと前。
a0110678_1846745.jpg


八王子の新築現場 hand in hand 、この日は施主様ご家族と現場にて打ち合わせを行いました。

各部屋を確認しながら造作部の使い勝手やサイズ感、そして 居室ドアのアクセントカラー等など、施主様の好みをうかがいながら、この空間に似合うご提案をさせていただきました。

外壁は超高耐久の自然素材シラスそとん壁も仕上がっており、屋根の破風板のアクセントカラーはやや濃い目のブルーグレーをチョイスしております。

玄関前の花型ブロックもバッチリ納まり、これから外壁同色に塗装を施すところです。

。。。って、足場と養生ネットが、じゃまして外観が分かりにくいのですが...。

外部残工事を終わらせ、GW明けには、足場が撤去される予定です。

どこなく懐かしさの感じる趣とシンプルなデザイン... お庭に緑が加わりグッと豊かな表情になるんだろうな~( ᵕ́ૢ‧̮ᵕ̀ૢ)‧̊·*

完成が楽しみですね!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-05-03 18:49 | 「hand in hand」 | Comments(0)
hand in hand / 外壁モルタル
a0110678_21193940.jpg

八王子市の現場、hand in hand 外壁仕上げの下地となるモルタル塗りまで工事が進んでおります。

モルタルは専用の通気ラス網を下地に、割れ止めメッシュシートをモルタル部全面に伏せこみながらコテで押さえ、強固な壁をつくり、その上に仕上げ材となる自然素材をコテで仕上げていきます。

屋根の破風板は、まだ塗装前ですが、アクセントラインにブルーグレーっぽい感じに仕上げる予定です。^^


a0110678_21194630.jpg

木の玄関ドアは相変わらず温もりがあり素敵な印象です♪♪
玄関ポーチは、スツールやテーブルの脚をクグル...っといった感じに仕上げています。

左側には自転車が置けたり、かなり便利な屋根付スペースを確保しています。
このスペースのぽっかり空いた外壁には、勿論 花形ブロックを積んでいき、さり気ないアクセント壁をつくります。

どこか懐かしさを感じるシンプルな外観デザインで仕上げますが、“住む”に適した最高の場を形にしていきます!

完成が楽しみですね!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-04-23 21:41 | 「hand in hand」 | Comments(0)
hand in hand / ヘリンボーンの床!
a0110678_1963823.jpg

八王子市内の現場 hand in hand、1Fのホール~LDKにオーク無垢材のヘリンボーンを張っています。

ミ、ミテクダサイ...iPhoneと同じ幅の板を一枚一枚コツコツと張っていく作業...汗)

a0110678_1964722.jpg

どことなく木で出来たクロスパズルのような組み合わせ...それを約22帖ひたすら納める作業が続きます。


a0110678_1965960.jpg

2Fは、すっかりキレイにパイン無垢の床材が張られていて、木の香りが広がり温もり満点です♪
これから、自然塗料で茶系に色付けしていきます。

a0110678_197593.jpg

吹き抜けから下を眺めると...ひたすら、ひたすらと、、大工N氏が丁寧に張っています。。
(大分、お疲れのようで...笑)

手間暇は掛かりますが、他にはない本物の素材感と上質な空間になっていきます!

無垢の床はやはり素敵ですね!! 

ヘリンボーンの床も自然塗料で色付けして、しっかり養生板で覆います。

本物志向もそうですが、丁寧な施工もこだわっています!!

最後までしっかりと施工をしていきますので、応援ヨロシクおねがいいたします!^▽^)>



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-04-14 19:31 | 「hand in hand」 | Comments(0)
hand in hand / 現場進捗
a0110678_19151848.jpg

八王子市内の新築現場 hand in hand 、外廻り工事が順調に進み、耐力面材→窓納め→透湿防水シート貼り→窓廻り防水テープ処理→通気胴縁、バルコニーやルーフのFRP防水まで完了し、現在室内の断熱工事や下地工事を施工中です。

屋根のガルバリウム鋼板葺きもシンプルにきれいに仕上がりました。艶消しグレーの似合う新築住宅ってあまりないように思いますが、昔ながらの公団住宅や米軍ハウスのような素朴な空気感もありつつ設計していますのでhand in handだからこそ、このテイストが似合うのです!(・▽・ゝキッパリ
実際は屋根なので下からあまり見えないのですが、設計者として何気にこだわっているところです。。

a0110678_19152829.jpg

屋根の軒先部分の破風板(鼻隠し)は今回は木製ではなく、シンプルな不燃材のケイカル板を使用しており、アクセントラインとなる部分ですので、これからグレーに少しブルーが混ざった位の色を調合して塗っていきたいと思います。

ルーフバルコニーのハキダシ窓の上に出が600mm位の庇を造りました。やはり庇の屋根材は艶消しグレーにして、幕板(屋根でいう破風板)部分は、板金加工ではなく、モルタルを塗ってからシラスそとん壁でコテ塗りして仕上げようと思います。 

各お客様邸ごとに、しっかりとコンセプトがあり、細部ディテールまでテイストを統一して形にしておりますので、一般的にそこは気にならないであろうという部分にも目線を向け、全体のバランスを考えながら設計施工しています。

以上です。∠( ̄∧ ̄)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-03-10 20:00 | 「hand in hand」 | Comments(0)
hand in hand / 現場進捗!
a0110678_21262979.jpg
a0110678_21263483.jpg

八王子の現場 hand in hand、先日 第三者機関による中間検査が入り、隣地境界線の距離や接合金物、柱や梁の径、雨水対策工事など、細かいチェックを行い、今回も問題なく無事に合格しました。
当社大工さんの施工も丁寧で、現場はきれいに整理整頓されています!


a0110678_21264046.jpg

屋根はメンテナンスフリーの遮熱タイプのガルバリウム鋼板を使用してシンプルに仕上げていきます。
今回初めて使用する つや消しのグレーの色味がイメージ通りでvery goodです!

a0110678_21264560.jpg

こちらの地域は準防火地域なので、本来アンダーセンの木窓は選択できないのですが、玄関とリビングは延焼ラインにかからないよう設計が出来たので、一部アンダーセン社の木窓を連結してデザインいたしました。
アンダーセン窓はメインのリビング以外に、玄関と2F吹き抜け(リビングの真上)に使用して、それ以外は防火認定サッシを使い分けています。

a0110678_21265225.jpg

こちらが網入りの防火窓ですが、外装色はホワイトカラーで統一して、室内側はどちらの窓も木で窓枠を製作して取り付けていくので、ちぐはぐにならないよう、うまく考えながら仕上げていきます!

a0110678_21593036.jpg

分かりにくいですが、左が防火窓、右がアンダーセン木窓です。ちなみに防火窓は連結が不可能なんです..

hand in hand は、とても開放感のある生活しやすい住空間でまとまっていながら、素材やパーツにもこだわりがあり、シンプルな外観と、室内空間のギャップが感じられる家になりそうです♪♪

完成がとても楽しみですね!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-02-23 22:19 | 「hand in hand」 | Comments(0)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin