カテゴリ:「OUR TRACE」( 10 )
Top▲ |
OUR TRACE 内観 №2
a0110678_18201699.jpg

キッチンスペースからの目線は全体を見渡せ、左奥のスタディースペースで小学生のお子さんが宿題をしている様子をキッチンから窺えます...^^
また、南側の窓はあえてバルコニーに出れるハキダシ窓ではなく、近隣からの目線や意匠を加味して、W3.5メートルあるダイナミックな木製のアンダーセン窓をやや高めに設置しました。さらにウッドブラインドを取り付けとても落ち着いた雰囲気のよいリビングになります。
バルコニーへの動線は2階の洗面脱衣室から出入りが可能ですので、洗濯の家事も楽な動線になります。

a0110678_18202954.jpg

こちらがスタディースペースです。二人腰掛けられるほどのサイズ感で、PC環境も事前にカウンター下の扉の中に設置済にしており、配線もすっきり隠せる仕様で造りました。
メッシュの棚には、プランターを吊るしたり使い道はいろいろです...♪

a0110678_18203560.jpg

洗面脱衣室の洗面台はシンプルに必要最低限で仕上げてはいるのですが、歯ブラシやコップの棚やタオルバー、ソープディスペンサー、ティッシュBOXまでしっかり備え付けています。
リビングから生活感のある洗濯機がいきなり目に入らないよう設計しました。写真には写っていませんが、タオル入れとなる造作の木製メッシュロッカーも設置しており、生活のしやすさにさりげないデザインをミックスした空間になります。

a0110678_18204799.jpg

OUR TRACEの外観にぴったりとハマるUSポスト...とても似合いカッコいいですね!

見えない部分の耐震や一年を通して快適な断熱性能もしっかり施工し、自然素材をベースに施主様の好きな雰囲気を基準にハグホームテイストで形にする家づくりは住み手の暮らしにフィットした居心地良い空間が出来上がり、住めば住むほどに価値観や愛着が増す素敵な住まいとなります。

また完成記念撮影会のときにお伺いするのが今から楽しみです!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-04-15 20:09 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
OUR TRACE 内観 №1
a0110678_18183063.jpg

【2F:リビングダイニングキッチン】
無垢材のヘリンボーントリプル張りでありながら、空間にすっかり溶け込みあまり強調しすぎない良い雰囲気に仕上がりました。壁の漆喰が照明の明かりを優しく照らし、どこか温かみを感じる落ち着いた空間となりました。

a0110678_18185352.jpg

対面キッチンは生活感をおさえ気味にデザインしたラウンジのような雰囲気に..。
家族のコミュニケーションを第一優先に、家事動線や収納のしやすさとメリハリを考えた設計です。
ダイニングテーブルやベンチも自社オリジナルの88zousakuになります。

a0110678_18192576.jpg

キッチンワークトップから横並びに造作した作業カウンターは、買い物帰りにまずここに物を置いて次の作業に取り掛かれる家事動線はとても便利かと思います。
また、カウンターのキッチン側はゴミ箱が余裕で設置でき、リビング側はスツールを置いてテーブルとしても使える優れものな造作パーツです。いろいろな使い道ができる作業カウンターです。 
造作のカップボードの裏側に2.3帖の広々パントリーもあり、収納力も万全なキッチンスペースとなります。

a0110678_18193695.jpg

キッチンスペースには、天窓を設け北側から適度な気持ち良い自然光が差し込みます。
オリジナル木製システムキッチンは、今回から仕様を変更した使い勝手とデザインを両立したものをご提案しました。統一感もあり素敵な雰囲気に出来上がりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-04-15 19:53 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
◎ OUR TRACE / 完成見学会 4月2日,3日 開催!
a0110678_16282058.jpg

a0110678_2395149.jpg


☆OUR TRACE / OPEN HOUSE のお知らせ☆

この度、施主様のあたたかいご厚意により、完成見学会を開催する運びとなりました。
下記、見学会詳細になります。043.gif

開催日 : 4月 2日SAT-3日SUN (二日間限定) 

開催時間 : 10:00-17:00 (雨天決行)

開催場所 : 埼玉県所沢市花園*** (最寄駅:新所沢駅、徒歩11分/約950m) 

(※プライバシー保護のため、見学をご希望される方は、当社までお問合せください。
また、現地駐車スペースがございませんので近隣のパーキングをご利用ください。)

・構造 : 木造2階建住宅
・延床面積 : 31.9坪
・高耐震、高気密高断熱住宅
・ヨーロッパ製の断熱木製玄関ドア・アメリカ製アンダーセン社の木窓・外壁:シラスそとん壁(100%自然素材)・内壁:本漆喰、板張り・二階LDK(無垢ヘリンボーントリプル張り)・ダイニングテーブル、ベンチ、カップボードなどのオリジナル造作!

◎外観はシンプルな片流れ屋根の形状で、どことなく米軍ハウスやアメリカンハウスの匂いもありつつ、暮らしの場としてしっかりと考えた生活動線、いき過ぎない素朴なデザイン、そして コダワリある本物の素材を多用したオリジナリティーあふれる空間が広がります。

立地条件から二階のリビングダイニングキッチンの間取りにて、程よい開放感を確保しながら、味わい深い素材の選定や色合い、選び抜いた照明器具の数々... 昼と夜の雰囲気がまたちがって感じられる演出効果など、他にはない独特の雰囲気を醸し出すOUR TRACE..☆


ご興味がありましたら、是非 ハグホームまでお気軽にお問合せください。(詳細リーフレットをご用意しております。)

当社HP内のコンタクトからお問合せください。 また当日の場合は、TEL 048-299-2055 (タカツまで)
※事前予約のご連絡をいただけると大変助かります。

(当社から、手袋とスリッパをご用意させていただきます。受付時に当社スタッフがお渡しいたします。また、カメラ、携帯電話等の写真撮影、ビデオ撮影は、禁止させていただいておりますので何卒、ご協力ご理解の程、宜しくお願いいたします。)

この機会に、是非とも現地会場まで足をお運びください。
当日、皆様とお会いできることを、88スタッフ一同楽しみにしております!051.gif
88CAFEの挽き立ての美味しいコーヒーで一息つきながら、ごゆっくりご見学ください..063.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-03-28 23:28 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
OUR TRACE / 内装仕上げ中!
a0110678_22554677.jpg

所沢市の新築住宅 “OUR TRACE” 内装の漆喰下地や各造作、自然塗料塗装など仕上げ段階に近付いてきています。 妙に新築っぽくない独特な空気感を醸し出しております。
これから、壁を白い漆喰で仕上げ、床の養生が撤去するのが楽しみです。なんといてもへリンボーンのトリプル張りの床がひっそりと隠れていますので... ドキドキです。 

ダイニングテーブル、ベンチ、カップボード、ローボード等など、88zousakuも満載です!

a0110678_22555898.jpg

洗面廻りもタイルが張られ、同じく漆喰をこれから塗っていくところです。
洗面脱衣室には、タオル収納の木製ロッカーを造作しています。(右側の壁の裏に隠れていますが..)
リビングからつながり、そしてバルコニーへの動線となり暮らしやすい間取り構成になります。

a0110678_225661.jpg

このような動線で、洗面脱衣室が奥に見えますね。 この分厚い木の扉といい、外観の色味もイイ雰囲気です。

a0110678_22563496.jpg

1Fの主寝室、子供室のドアは、深い紺色系で塗装しています。ドア本体も同色で仕上げていきます。
そのほか、水廻りなどの戸はサンドベージュカラーを塗り、アンダーセン窓枠や造作家具はブレンドカラー(茶系)で仕上げています。全体的にマッチした米軍ハウス的カラーを用いています。

a0110678_22561792.jpg

玄関ホールも白と茶のコントラストがありシックな印象です。木製の玄関ドアもサンドベージュカラーを塗りにかかります!玄関ドアはサンドベージュ、2F木製テラスドアはブレンドカラーの自然色といった絶妙なさじ加減で全体の色合いのバランスを図ります。

外構には、アメリカ製のメールボックス、花形ブロックの組み合わせ、砂舗装に軽く芝生といった具合で、これまた独特な素朴な雰囲気になりそうです。

☆OUR TRACE : 施主様のあたたかいご厚意により完成見学会を開催する運びとなりました。
日程は、4/2(土)・3(日)の二日間予定になります。

詳細はあらためご報告いたしますので、HPチェックよろしくです! (ぎりぎり完成できるかどうか...汗)
乞うご期待。。。♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-03-16 23:40 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
OUR TRACE/造作の作業が続く。
a0110678_11125933.jpg


所沢市 OUR TRACE、各造作や塗装、左官作業が進行しております。

一般的な住宅施工では、ドアや枠など既製品が多いので、木目調の塩ビシート張りで仕上がっていて、枠が付けば、そのままクロスを貼ることができ、完成も早く出来上がるのですが、当社の場合、枠材は自社下小屋で一枚一枚削って加工して、現場で取り付けた後に、現場塗装を施し、そのあと漆喰など左官仕上げの作業に入っていくので、ハウスメーカーのようにパタパタ仕上がっていきません。手間を惜しまず可能な限り自然素材と向き合い職人ならではの家づくりを心掛け施工をしております。

おそらく現場ご近所の方も随分時間掛けてやってるなぁ~...なんて思っているはずだと察します。^^;
出来上がりをご覧いただけると納得してくれるとは思うのですが...
着工から3ヶ月で家が完成~なんて、、、日本の職人さんの技術は度外視。手間を掛けると叱られる時代なので、常々さみしく思います。。 外国の方が今の日本の住宅建築をどう捉えているのか。。 遊び心のない大人達が利益目的を優先に増え続くていく面白みや温もりを感じない商品化住宅。。 ただでさえストレス社会にもまれる日常なんですから、せめて家族水入らず心を休ませる家くらいは、良い意味でこだわりを持った家づくり、そして 日本ならではの四季を身近に感じたり、小さな庭でも家族でひなたぼっこをしたり、庭に咲く花を調べたり、枝にとまる鳥の種類を調べてみたり、夜になれば季節ごとに変わるお月様の位置を子供とおしゃべりしながら時間の流れを感じたり、、そんなシンプルで些細に思うことも、ひとつ屋根の下で暮らす家族には大切な事だと思います。 たぶん、それには単純に生活ができる家に+α豊かさを感じる空間、すなわち心が穏やかになれる住空間があってこそ、自然と生まれる家族の行動につながるのではないかと思います。

今後の日本の動きとして、消費税増税や資材、職人不足、超高齢化など様々な不安要素を抱える現代が見えている世の中ではありますが、少しでも家に対する“住み手と作り手”の結びつきを深め距離感を大切に保ちながら、家があっての家庭でなく、家族家庭があっての家づくりとして、住み手のライフスタイルにフィットする本質のある注文住宅が今以上に増えてほしいと願っています。

流れ作業に慣れてしまうと、いざという時にちょっとした手作業も面倒くさいから目を逸らす...なんて職人さんが増えたら、本当に良い家なんて出来るわけないですからね。 当社もその点に注意しながら大工さんを育てていきたいですし、いろいろな大変な作業や仕事を経験できるチャンスを与えていきたいと思っています。決して簡単なことではないですが、できるできないの前に気持ち(心得)が大切ですからね。。そんな会社を築き、お客様ひとりひとりの家を精一杯気持ちを込めて、幸せに感じていただける家を手掛けていきたいと思います。

以上、個人的な意見でした。。。


って、、本題の~現場進捗、OUR TRACEのリビング天井は目透しでナラ板材を張っています~!
板の継手の目透しの縦方向のみ、左下画像の銀杏面加工したナラの無垢の桟木を取付ちょっとしたアクセントを施します。(大分イメージしずらいと思いますが、自然塗料を塗って仕上がったらまた全体写真をお見せいたします。)

Mさま本題が短くてすみません。。 今日はキッチンを施工しています!完成を楽しみにお待ちくださいね^^
あと、ポストも例のモノがいいですが品切れしているみたいなので、そろそろ手配進めていきましょう!(*’ェ’*)ノ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-02-25 12:51 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
OUR TRACE / 足場が外れました!
a0110678_18533016.jpg


所沢市の新築現場 OUR TRACE、ついに外部足場が解体され外観がスッキリしてきました。

これから2Fバルコニーに特注スチール手摺りを取り付け、マットホワイトで塗装します。
(マットライトグレーも似合うかな...)

また、外壁灯やポーチ灯が付き、素朴な外構がまとまれば、さらにナイスな雰囲気が醸し出してくることでしょう。

特に2Fリビングは、独特な空気感となるよう、さりげなく見栄えを工夫して仕上げます。
アメリカのアンダーセン窓に合わせ、タイルはSubway Ceramicsかなと...

施主さま好みのシンプルでありながら個性を感じられる不変的な空間にしていきたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-01-31 19:21 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
OUR TRACE / これからモルタル下地へ
a0110678_16301623.jpg

所沢の新築現場 OUR TRACE、屋根断熱(21㎝)壁内(10.5㎝)の高性能断熱材アクリアを隙間なく外部に接する部分にキッチリ充填します。開口部窓、給排気口、スイッチコンセント廻りも気を付ける部分です。
キッチンカウンター部の120角のヒノキ柱と一部梁材は化粧として見せる意匠になります。

a0110678_16302647.jpg

窓際からのアングル。 キッチンは対面型(作業台兼収納カウンターを隣に設置する)で一番奥にウォークインパントリーがあります。
2Fホールからキッチンスペースは水平天井で漆喰仕上げ、リビングのみ屋根なりの暖勾配天井にして板材の目透し張り仕上げで考えています。

a0110678_1630335.jpg

片流れのシンプルな暖勾配屋根は、遮熱タイプの高耐久のガルバリウム仕上げ。
天窓は、ドイツメーカーからの推奨2.7寸勾配にて施工しています。階段室とキッチンの2箇所にあります。
天窓ガラスも外部窓同様に、Low-E強化ガラスのアルゴンガス層ペアガラスの高性能ガラスになります。

a0110678_16304732.jpg

外壁は、柱に地震や火に強く、透湿性、耐蟻性のある優秀な無機質系の耐力面材で覆い、透湿防水シートを貼り、通気材を取付け、通気ラス網まで終わっている状態で、これからモルタル塗りや割れ止めシート全面張り、そして最後に、超高耐久の100%自然素材の完全防水スーパー白洲そとん壁をコテ塗りして仕上げていきます。

今回、屋根軒先部の破風板(鼻隠し)と基礎コンクリートをウィローグリーンで塗装をしてやや米軍ハウスよりなノスタルジックな雰囲気を醸し出すよう要所要所細工をしていこうと思います。

照明器具は、、、やはり年代物のヴィンテージランプと、、ヤマギワ照明のアレを空間に取り入れていこうと企んでいます。。 お楽しみに..^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-01-12 19:27 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
OUR TRACE / 現場進捗、デカイ木窓!
a0110678_1991593.jpg

所沢市の新築現場 “OUR TRACE” 先日アメリカはミネソタ州の工場より無事、現場に納品されたアンダーセン社の木窓。
その中でも特にサイズと重量のある2階リビングの腰窓...納品されたもののどう2Fに揚げるかで悩みましたが、なんとか大人5人でロープで引き揚げ設置することができました。。(;´Д`)=3 フゥ

a0110678_1993063.jpg

幅が約3515mmもあり存在感のある木窓は、中心がFIXで両サイドが突出し窓になっているデザインにしました。バルコニーですが、立地と意匠のバランスを考え、敢えてハキダシ窓にはせず、ダイニングチェアに腰掛けた時に頭が隠れる位の高さで設定した腰窓になります。

バルコニーへの出入りは洗面脱衣室に木製テラスドアがあり、そこから洗濯物などを干す動線になっています。

当社ではアンダーセンウィンドウの中でも断熱・気密・耐久に優れたハイグレードの400シリーズが標準です。
サッシとフレームの木部表面を、PVC(硬質ポリ塩化ビニール樹脂)で被覆されています。
PVCは、酸性雨や有害化学物質、夏の照りつける太陽、雨や雪といった厳しい外部条件から窓本体木部を保護します。
気湿が変化しても、PVCは木部に密着し、木部との問に隙間を作らないので、水が侵入せず木部の腐食をおこしません。

a0110678_199393.jpg

2Fリビングは屋根勾配天井となり、ゆとりのある空間になります。左側がスタディコーナーがあり、右側がTV用ローボードを造作します。
構造材の桁梁は、強度を考慮し端~端まで、継手がないよう一本もので通しています。
外壁廻りは、地震と火に強く、湿気を排出できる無機質系耐力面材で覆います。木質合板よりはるかに優れた耐力面材を張り、壁量安全率や偏心率、壁心率、直下壁率など設計した通りに、現場で釘のピッチや釘のめり込み具合などに気を付け施工をします。

a0110678_1994870.jpg

リビングからキッチン方面のアングルです。浴室、洗面、トイレなどの水廻りや広めのパントリーがありながら、開放感のある空間が広がります。2階で16.9坪ですが、実際はそれ以上に広く感じます。
台所真上に、天窓があり、清々しいキッチンスペースになりそうです♪ 

内観は1940年~1950年代のアメリカ住宅の感じを少しミックスしたシンプルでノスタルジックな雰囲気に。
外観は、自然素材をふんだんに使いながらも、米軍ハウスチックでもあるんだけども、、どこにも当てはまらないオリジナリティーあるほど良い雰囲気にまとめていきたいと思います。

今から完成が楽しみです!(*˘︶˘*).・♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-12-11 14:14 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
OUR TRACE /建て方上棟へと進む。
a0110678_1331174.jpg


所沢市内の新築住宅 “OUR TRACE” 先日、木躯体を組み上げる建て方を行い、無事に上棟の運びとなりました。朝から鳶、大工、レッカーと気合いを入れて手際よく作業が進行し、午後には2階部分まで組み上がりました。
昼食は施主様がご用意してくださり、皆で美味しくいただきました(*´∀`)ノ♪

予定よりも少し早めに建て方作業が終わり、施主様ご家族にも現場にお集まりいただき簡略ではございますが上棟式を行いました。

ご家族皆様にハシゴで2階へと上がり、そこから見るリアルな新しい景色に感動なされてい様子でした♪
勿論、私もこの瞬間この場所で、ご家族の笑顔が見れたこと、無事上棟できたことに感無量となりました。
「躯体でありながらシルエットがカッコイイ!」の施主様からのひと言が記憶に残ります。

シンプルでノスタルジックな趣のあるOUR TRACE、2階リビングダイニングの格別な空間を形にしていきたいと思います。 完成が楽しみです!

施主のM様、祝上棟おめでとうございます!また式典のお心遣い大変有難うございました。
ハグホーム スタッフ一同、ご期待に添えれるよう頑張ります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-11-17 14:07 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
【NEW】 OUR TRACE/地鎮祭
a0110678_2005563.jpg

a0110678_2031378.jpg

所沢市内でお世話になりますM様邸新築住宅 “OUR TRACE/アウアートレース” ついに始動しました!

昨年の夏頃、当社にお問合せをいただき、土地探しからスタートし打合せを重ね、見学会やイベントに度々ご家族で足を運んでいただき、そして、先日待ちに待った地鎮祭を行う運びとなりました。

地鎮祭当日は、青空が広がり清々しい陽気のなか、M様ご家族にお集まりいただき和やかな雰囲気に包まれ滞りなく奉りました。

家のコンセプトネームは施主様の好きなフレーズから考案し、「OUR TRACE」“ 私たちの軌跡”に決まりました。家と共に家族それぞれの生立ちがあるように、自分たちらしい生き方を大切に...そんな意味合いといったところでしょうか。 施主様といっしょに考えながら決まったネーミングなので、すでに愛着すら感じる思いです。

外観は、ちょっぴり入間のジョンソンタウンを彷彿させるような空気感を交え、2階にリビングダイニングキッチンや水廻りが整う、適度な開放感と落ち着いたアジのあるシンプルな空間にまとめようと考えております。

すでに地盤杭工事が終わり、これから基礎工事に入るところです。 来月には建て方上棟です!

2階リビングのアンダーセンの連窓...幅が3.5メートル以上もあります。。。重いと重います!
シャレになりませんが...なんとかいくと思います! 楽しみですッ^^



☆白岡市内の新築住宅「BOSCO」の完成見学会は11/1(日)、11/3(火)の二日間を予定しております。
詳細は追ってご報告いたします!

□お問合せメールのご返答が少し遅くなってしまい申し訳御座いませんが、出来る限り3日以内には返信ができるよう心掛けております。ご了承のほど、宜しくお願い申し上げます。<(uu)>


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-10-20 20:22 | 「OUR TRACE」 | Comments(0)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin