カテゴリ:「warm note」( 8 )
Top▲ |
warm note / 無事にお引渡しとなりました。
a0110678_16114391.jpg

6/26に見学会を開催させていただきました品川区の三階建住宅 “warm note”
見学会当日は10時オープンからたくさんのご来場者様方で一日を通してとても賑やかで充実した見学会となりました。毎回素敵な出会いあり、感動あり、感謝ありのハグホームのイベントの一つでもあります!

私はお客様方のご対応で写真を撮る時間がなかったのですが、見学会の次の日に、いつもお世話になっているフォトグラファーの水谷綾子さんに内観の撮影をしてもらいました。(後日、内観UPしますね。)

a0110678_16115111.jpg

すっかり完成見学会では定着してきました、88CAFE..063.gif 当社スタッフによるFREEの挽き立てコーヒーやカフェラテ、ドリンク、スナックなど、内覧後にチェアーに腰掛け、フォトブックなどご覧になりながら、ごゆっくりひと休みしていただくスペースを設けております。(当社の大工さんとも会話ができる貴重な場となるんですよ^^)
とくに、今の季節はアイスカフェラテがおススメです♪ 大人の甘~い口当たりがとてもGOODです!

次回は、88DAY!夏フェスの出番になりますでしょうか~...8月6日(土)開催...かな!?(•’╻’• ۶)۶

a0110678_16115710.jpg

17:00CLOSEも延長にて、すっかり辺りは暗くなり街灯に照らされる時間帯になってしまいました。^^;

歩くのもふらふら状態で、なんとか片付け清掃を行い、ふと外観を見ると、一階のビッシリとおさまった花形ブロックからもれる明かりがとても美しくうっとり...(*´∀`*)♪

スクエアでとてもシンプルな外観でありながら、素材や作り手のぬくもりを感じる素敵な佇まいになりました。

通りがかりのおばちゃんたちが、「あら~素敵じゃな~い♪」と言ってくれたのが、なんだかホッとしました。。
意外と当社がつくる家って、年齢問わず、あたたかいお言葉をいただくことが多いのですが、これも無機質すぎない木や天然漆喰などの自然素材の力なのでしょうかね~(uvu)


撮影後に施主様に玄関ドアの本キーをお渡しして無事にお引渡しとなりました。
着工前当初は車4台分の駐車場の狭小スペースでしたが、こうして出来上がってみると、思っていた以上にゆとりある空間が形となり、3階建住宅の生活動線もストレスを感じさせない居心地良い暮らしの場が生まれたと思います。

これから、この街の小さなランドマークとして、ぬくもりある凛とした存在感であり続けてほしいと願います。

品川区内の現場は今回はじめてお世話になりましたが、下町情緒あふれる武蔵小山の街並み..とても魅力的に思いました。特にひっそりと佇むグルメスポットが豊富なんです..♪ プライベートでもゆっくり散歩してみたい街です。꒰・◡・๑꒱♫


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-07-01 19:39 | 「warm note」 | Comments(0)
【完成見学会のお知らせ : 品川区3階建住宅/ warm note】
a0110678_2053568.jpg


【完成見学会のお知らせ】

6/26(日)に、施主様のあたたかいご厚意により、完成見学会を開催いたします。

敷地面積約17.5坪の狭小地でありながら、延床面積33坪の暮らしやすい木造準耐火構造3階建て住宅が完成しました。

目を引くスイス漆喰の白い外壁に花形ブロックの組み合わせがハグホームらしさもあり、自然素材の持ち味を十分に発揮したシンプルな佇まいです。

北欧製のしっかりとした木製玄関ドアを開けると、外壁同様に白い漆喰の壁が広がります。
テイストは自然素材をふんだんに使用したベーシックな空間となっております。

無垢の木の床に漆喰壁というベストコンビの素材に囲まれ、暮らしやすさを重点的にちょっとしたアクセントや収納をきちんと確保した片付けやすい室内、そして 二階のダイニング上の吹き抜けを通しての家族の気配やコミュニケーションもとりやすい、施主様こだわりのSimple is best な住宅が形になりました。


◎開催日時 : 6/26(日) 一日限定開催 OPEN10:00-17:00 (雨天決行)

◎開催場所 : 東京都品川区小山・・・

※完全予約制になりますので、内覧ご希望の方は、ハグホーム TEL 048-299-2055 または info@hughome.net までお気軽にお問合せください。

・最寄駅 : 武蔵小山駅 : 徒歩約8分

・お車でのご来場は、近隣コインパーキングをご利用ください。

※注意事項 : プライバシー保護のため、携帯・カメラ等の撮影は原則禁止させて頂いております。
          受付時にお名前、ご住所、ご連絡先等をご記入お願いします。お子様連れOK、
          手袋・スリッパをご用意しておりますので着用お願いします。
          (お客様宅をお借りしてのオープンハウスですのでご理解ご協力のほどお願い申し上げます) 

貴重なお時間のなか、遥々ご来場していただくお客様方に感謝の気持ちをこめて、今回も当社スタッフによる88CAFEをオープン..♪ 挽き立ての美味しい本格ドリップコーヒーや、カフェラテをご用意しております..♪ また、88オリジナルコットントートバッグも...(*゚艸゚)♪

それでは、当日、皆様にお会いできることをスタッフ一同楽しみにしております!
是非、この機会に都心に佇む自然素材たっぷりのwarm noteの住空間を体感くださいませ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-06-23 20:58 | 「warm note」 | Comments(0)
warm note / 品川区3F住宅--足場撤去
a0110678_23201772.jpg

東京都品川区の新築3階建て住宅 “warm note” 着々と完成を目掛けて各工事が進んでおります。
先日、外部足場が撤去され、スッキリとした白い外壁の外観がお目見えしました。
外壁は自然素材のスイス漆喰をコテ塗りしたシンプルでフラットな印象に仕上がりました。

これから2F、3Fのバルコニーの奥まった外壁一面に自然の色ムラがある煉瓦ブリックタイルを張り、1Fの玄関廻りの外壁には、グリーンタイルを張り、外観がスクエアでありながら素材の温もりを感じられるようデザインします。

a0110678_23202512.jpg

バルコニーの手すりは無垢のスチールを溶接、錆止めメッキ処理を施した後に、艶消しブラックで塗装をして仕上げています。
白い外壁に要所要所、黒色が入り外観が引き締まり大人っぽさを感じます!

a0110678_23203799.jpg

1Fのぽっかりと空いたカースペースの外壁には、、、そうです..当社の看板素材、花形ブロックを計36個全面にはめ込んでいきます! 出来あがりが楽しみです。 外観ファザードはとてもシンプルですが、どこか、しみじみとした味わいのある佇まいに仕上がりそうです。

a0110678_23205188.jpg

2FがLDKとなり、ダイニングの真上に吹き抜けを設け、天窓から青空が窺え、程よい自然光が差し込んできます。近隣の目線を考慮して、あまり大きな窓を設けず、室内を明るくする構造で考えました。
明かるさの他にも、3Fから顔を見ながら家族のコミュニケーションも図れ、安心感も生まれます。

a0110678_232106.jpg

ザ・トウキョウと言わんばかりに電線が張り廻られ、近隣のビルに囲まれた土地柄ではありますが、一棟だけ自然素材をふんだんに使用した住宅がやけに新鮮に感じ、住環境のストレスを改善してくれるような気持ちも自然と芽生えてきます。

気になる完成見学会は、施主様のあたたかいご厚意により完全予約制にて、6/26(日)にて開催する予定です!
詳細は後日お知らせいたします。 お問合せお待ちしております♪ (敷地面積17.47坪/延床33.26坪)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-05-25 00:10 | 「warm note」 | Comments(0)
warm note / 床暖房付けます。
a0110678_1924750.jpg

品川区の木造三階建住宅 “warm note” の現場進捗になります。

2Fのリビングダイニングとキッチンの床面に、当社では希少な床暖房の工事を行っています。
高効率温水暖房システムを採用した省エネ床暖房になります。

この上に床暖房対応の220mmもある幅広のオーク材を張って仕上げていきます。

耐力面材や高性能断熱材も施工が進み、少しずつ部屋らしくなってきました!

a0110678_1925369.jpg


㊤屋根はパラペットで水下側も軒先がない形状ですが、板金加工で、通気層の排出口を試行錯誤して、しっかりと確保できるよう施工しています。

㊥サッシ廻り、バルコニーや屋根の笠木等の防水水切りシートです。雨じまいに特に注意が必要な部分に施工します。また、窓フレーム等のちょっとした隙間には有害性のあるホルムアルデヒドを含んでいない発砲ウレタンで断熱処理を施しています。意外と注意が必要な部分なので、隙間なく丁寧に充填しなくては意味がありません。

㊦床下は基礎内気密工法で、押出法ポリスチレンフォーム保温板を敷いていきます。念のため継手にも気密テープ処理を施し、屋根や壁同様に隙間なく施工していきます。


これから自然素材のフローリングを張っていき、さらに現場内は木の香りが広がっていくところです。
外壁も同じく自然素材のスイス漆喰を使い、鮮やかな白さと、煉瓦タイル、そして艶消しブラックのスチール手摺りなど、シンプルで落ち着いた外観のなかに素材の温もりが感じられる家を造っていきたいと思います。



☆所沢市花園の新築住宅 “OUR TRACE” オープンハウスが4/2(土)3(日)の二日間開催にて決定しました。
詳細は後ほどお知らせいたします。 今回も是非、ご来場くださいませ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-03-23 21:04 | 「warm note」 | Comments(0)
warm note / 中間検査も終わり工事進行中!
a0110678_12363844.jpg

品川区の三階建て新築住宅の現場 warm note、屋根~外壁廻り、窓取付など施工が進行中です。
三階の勾配天井高さを確保するため、天井裏の構造をできる限りスッキリさせたるために、火打ちといった斜めの梁をいかに省いて地震などによる水平剛性を高めることができるか...ちょっと難しいですが、試行錯誤をして、小屋の登り梁に床と同じように、水平構面として24mmの構造用合板を直張りをして、その上にさらに野地タルキを並べて、上から高性能の断熱材を21cmパンパンに充填して、さらにその上に透湿防水シート、構造用合板、ルーフィング等を張っていき、最後にガルバリウム鋼板の仕上げ材を施工していく工法を考えました。
天井裏からではなく、屋根の上面から断熱材を納めることにあたり、気を付けないといけないことが、雨でした。断熱材を濡らさないために、天候をみながらしっかり工事を進めております。
屋根の上は、周囲のビルの4階の床高さとなり、いつも以上に足元に力が入ってしまいます...σ(oдolll)タカッ!

a0110678_12365492.jpg

構造計算に基づき、外周部に耐力面材、内部には筋交いが納まり、防火認定窓も取付が完了しました。
大分、空間の広さの間隔がわかりやすくなってきたところです。
家族が集う二階は、LDK(対面キッチン)、北側奥に水廻りも配置され、ダイニングには吹き抜けがあります。

a0110678_1237376.jpg

ダイニングの頭上はこのような形で約2.3帖程の吹き抜けがポッカリと空いており、屋根天窓から自然光が適度に差し込みます。メーンのLDKは出来るだけ広く感じるよう横と縦の目線が抜けるよう細工しています。

a0110678_12412191.jpg

三階から下を見ると、本当に高く感じますね~!ここは1階~3階までの直通階段スペースとなります。
階段が施工されるまで、しばらくはハシゴで上り下りなので資材の上げ下げなど意外と大変作業になります。

a0110678_12374611.jpg

周囲の構造物や電線の数など、いかにも東京の現場..という風景ですね~。
そのような街並みのなかに、木の温もりがある自然素材ふんだんの家があると気持ちがホッとします♪

この日は第三者機関による中間検査でしたが、無事に合格証も発行され、引き続き工事を進めております。

ちょうどお昼時になると、ついついご近所のハンバーガーショップ(Sherry’s)に足を運んでしまいます。。
パティやバンズもこだわりがあって女性の方にも人気みたいです。
あと、同じ通り沿いに、TRAN SHIPというボタニカルショップ的なお店もあって、事務所用のインテリアグリーンを物色してきました。。もちろん、お昼休憩の時間帯なので、サボっているわけじゃ~ないですょ。。笑)

都会の雰囲気と下町情緒の雰囲気が混ざりあう街に、花形ブロックがある白い外壁の木の家が出来上がるのが楽しみです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-03-02 12:25 | 「warm note」 | Comments(0)
warm note / ガッチリ構造!
a0110678_1733323.jpg

品川区の新築木造3階建て住宅 “warm note”、当社大工作業がスタートしております。
こちらは2階リビングからキッチンを見渡すアングルです。
桧や杉の無垢柱が数多くおさまり、フレームがしっかりとした構造体です。

a0110678_1734022.jpg

その2階のダイニングスペースの上に吹き抜けを設け、明るさと抜け感をとり、できる限り圧迫感のないよう設計しています。 食事をしながら、天窓から空を眺めることができます♪
また、3階のローカにも吹き抜けがつながっているので、家族の気配を感じ、上下階で顔を見ながら話をすることができます。

a0110678_1734641.jpg

総3階建ての構造なので、足元を見るとかなり高さがあり、自然と体に力が入ってしまいます。。
この日は雨が降っていたので、次回は屋根の上からチェックしていきます。

a0110678_1735883.jpg

1階の玄関ポーチからインナーガレージの端から端まで柱が1本もないので、2階~3階の加重を支える構造梁なのですが、実に梁せいが600mmもあります!この大きさを使うのはお初ですが、たわみに強く、梁を支える柱は4寸柱で担ぎバランスを図っています。 構造の接合金物がとても多く、大工さん同士、声を掛け合いながら工事を進めています。

a0110678_17451.jpg

人通りが多い一方通行道路なのですが、現場内に作業車が駐車できず、毎日コインパーキングに駐車して工事をしております。ですが、近所にお弁当屋さんがあったり、目の前に自動販売機があったりと、意外と便利なところもあります。063.gif

これから屋根工事や耐力壁を施工したり力仕事が待ち構えていますが、気を引き締め作業を進めていきます!066.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-01-30 18:05 | 「warm note」 | Comments(0)
warm note / 品川区の新築現場 無事上棟しました!
a0110678_1423988.jpg

東京は品川区武蔵小山の木造3階建て住宅の新築現場 “warm note” 先日、無事上棟しました。
駅商店街からも近く、人通りも多い建物が密集した地域により、建て方作業にも気を遣い行いました。
とにかく通行の面と電線など障害物が多く、今回はピタゴラスクレーンと言って狭い道路でも対応ができる重機を使用しながら、電線を交わしなんとか3階部まで木躯体を組みあげることができました。。冷汗)

a0110678_14231698.jpg

この日は、午後から雪マークの天気予報で、とても寒い一日でしたが、作業は順調に進み一日で建て方を終え、立派に躯体が立ち上がり一安心しました。

約17.5坪の敷地になりますが、実際に見上げるとかなり迫力があり大きく感じます。1階はカースペースと玄関、洋室、2階が家族が集うリビングダイニングキッチンや浴室などがあり、ダイニングの頭上に吹き抜けを設け、屋根から自然の明かりが優しく差し込むよう設計しています。3階は洋室×2で、各階にトイレがあり、延床面積は約33坪少々で、限られたスペースの中に心地良い開放感と、暮らしやすさ、収納、自然素材をふんだんに使った住空間をカタチにしてまいります。

外観ファサードは屋根が見えない四角い形状で、スイス漆喰の白い壁に煉瓦タイル、花形ブロックのパーテーション、木製玄関ドアといった当社のテイストを活かし、窓やスチール手摺でブラック色をスパイスして大人っぽい雰囲気になるようデザインを考えています。

コンセプトネームのwarm noteは、コンクリートに囲まれた都内の一角に、自然素材や木の温もり、家族の暖かい心とした意味合いで“warm”、そして、その暖か味のある空間で、家族で時を刻み思い出をつくる(心に書きこむ)それを“note”にたとえ、「warm note(ウォームノート)」とさせていただきました。

この場所に新たな景観として、白い壁に花形ブロックが特徴的な小さなランドマークのような存在として素敵な住宅を完成させたいと思います。

話しは戻りますが、寒い中 上棟式のお手配お心遣いなど、施主様には心から感謝いたします。
これからもスタッフ一同 お世話になりますので、どうぞ宜しくお願い致します!051.gif


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2016-01-25 15:28 | 「warm note」 | Comments(0)
品川区の新築現場/地鎮祭
a0110678_19552366.jpg

a0110678_19553198.jpg


東京品川区の木造3階建住宅T様邸、先日現地にて地鎮祭を執り行われました。
比較的、駅からも近く高い建物に囲まれた現場は人通りも多く、都会での地鎮祭も珍しくなってきたのでしょうか、通行人が式典の進行を立ち止まって様子を伺っていた方もちらほら...私も、より一層新鮮な気持ちで参加させていただきました。

敷地面積が約17.5坪と狭小地のなかに、延べ床面積約29坪(カースペース含み約33坪)の敷地にすっぽりと長方形におさまる3階建ての住宅を建築します。

1階の玄関ポーチ~カースペースの柱間のスパンが4,550cmもあるので、2階、3階の荷重を支える構造梁の検討など、緻密な構造計算をしながら設計を進めてまいりました。

外廻りの素材は、スイス漆喰、レンガタイル壁、花形ブロック、艶消しブラックのスチール手摺りなどを組み合わせ、シンプルでありながら素材のテクスチャーがしっかり活きる、ハグホームならではの素敵な住宅を形にしていきたいと思います。

家族が集うリビングダイニングキッチン+水廻りは2階に配置し、ダイニング上部には吹抜けを設け、屋根の天窓から自然の明かりが差し込む気持ちがよい空間構成になっております。

限られたスペースの中で、光や風の流れや目線の抜け、家族のコミュニケーション、暮らしやすい生活動線などバランスよくまとめたT様邸...。。おっと、コンセプトネームがまだ決まっていませんでした。。。上棟日までにはきちんと決めてまいります。。^^ゞ

この場所に凛と佇む感性にひびく、新しい家(景色)を構築したいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hughome
MAIL info@hughome.net
URL
http://hughome.net
≫88STAFF BLOG
≫facebook ≫instagram
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Top▲ | by Ordermade-house | 2015-12-01 17:36 | 「warm note」 | Comments(0)
| ページトップ |
"maidenhair fern" Skin
by Animal Skin